ビタミンEが多く含まれる食材・食べ物


ビタミンEとは

ビタミンEとは

ビタミンA・Cと共に活性酸素から体を守るビタミンです。
老化防止、若返りのビタミンとも言われ、また空気が悪い場所に住んでいる人ほど必要量は多いと言われます。
熱や酸によっては分解しないが、酸敗油、Pb、Fe、アルカリ、紫外線などで分解する。
小腸上・中部で吸収、単独摂取より食事からのほうが吸収がよい。
αトコフェロール1mgが1.5IU。
αトコフェロールの活性を100とした場合、β=50、γ=10、δ=3。
α-TE=α-トコフェロール当量。


ビタミンEの特徴と作用

・Aやカロチンの酸化を防ぐ
・生体膜を健全に保つ
・赤血球の溶血を防ぐ正常の生殖に必要
・広く生体膜脂質に存在し、リポたんぱく質によって各組織に運搬され、その抗酸化能により主として不飽和脂肪酸の過酸化を抑制している
・血管老化を防止
・動脈硬化、心臓病等の予防
・寒さへの抵抗力を高める
・皮膚の老化を防ぐ
・末梢血管を拡張し、血液循環を促進
・生殖機能を正常に維持


ビタミンE不足症状

・動物では不妊流産、胎児吸収、精子の運動が弱い
・人間では歩行失調、腱反射消失、位置感覚障害
・未熟児の溶血性貧血や、脂肪吸収障害に伴う深部感覚障害や小脳失調などの神経症状
・老化促進
・血行障害
・シミになりやすい
・関節炎・頭痛・筋肉脱力感
・肝臓・腎臓の機能低下


ビタミンEが必要な方

・冷え性の方
・指先などの末梢血管が弱い
・肌のシミやシワが気になる方


ビタミンEを摂取しすぎると

1日に600mg以上を継続して摂取しないように。ただ、通常の食生活で、過剰症が問題になることは少ないようです。


ビタミンEを豊富に含む食材・料理ベスト30
ジャンル 食材名称 ビタミンE
し好飲料類 せん茶 68.1
油脂類 ひまわり油 39.2
油脂類 ひまわり油 39.2
種実類 かや いり 35.6
油脂類 綿実油 31.1
野菜類 とうがらし 果実、乾 30.7
種実類 アーモンド フライ、味付け 29.6
し好飲料類 抹茶 28.1
油脂類 サフラワー油 27.6
油脂類 サフラワー油 27.6
油脂類 米ぬか油 26.4
野菜類 きく 菊のり 25.3
油脂類 とうもろこし油 24.3
魚介類 あゆ 養殖、内臓、焼き 23.7
油脂類 大豆油 19.5
油脂類 ソフトタイプマーガリン 19.1
油脂類 ソフトタイプマーガリン 19.1
種実類 ヘーゼルナッツ 19
油脂類 調合油 19
油脂類 なたね油 18.5
油脂類 ファットスプレッド 18.1
調味料及び香辛料類 マヨネーズ 全卵型 17.7
し好飲料類 玉露 茶 16.6
魚介類 あんこう きも、生 13.8
種実類 松の実 13.5
藻類 まつも 素干し 13.4
調味料及び香辛料類 マヨネーズ 卵黄型 13.4
種実類 ひまわり 12.6
菓子類 クラッカー オイルスプレークラッカー 12.5
種実類 らっかせい 11.4
該当栄養素が多く含まれている食材を表示します
食材「30」件が見つかりましたので30件づつ表示します


Copyright(C)nutritional. All Rights Reserved.