ビチオミン(ビタミンH)が多く含まれる食材・食べ物


ビチオミン(ビタミンH)とは

ビチオミン(ビタミンH)とは

以前はビタミンHと呼ばれておりましたが、最近ではビタミンB群の一種として分類されてビチオミンと呼ばれております。
髪や皮膚を守るビタミンとして知られております。


ビチオミン(ビタミンH)の特徴と作用

・脂肪酸やアミノ酸の代謝を促進
・神経組織などを正常に保つ
・皮膚や粘膜、生殖器官の健康維持
・白髪や抜け毛予防
・疲労回復・筋肉痛の軽減
・肌荒れの緩和


ビチオミン(ビタミンH)不足症状

・白髪
・抜け毛
・食欲不振
・うつ病 
・肥満
・脱力感


ビチオミン(ビタミンH)が必要な方

・白髪が気になる方
・抜け毛が気になる方
・肌荒れの方
・脂漏性湿疹が出る方




Copyright(C)nutritional. All Rights Reserved.